例えば、納期やコスト、精度、安定供給。
どこまでも自由度の高い素材であるからこそ、プラスチック製品に求めるポイントをどこに置くかによって、それを実現する手法もまるで違ったものになります。
しかしそこに、ごく限られた生産方法しか持ち合わせていなければ、ある製品ではベストでも、ある製品ではまったく逆の結果となることもあり得るのです。
ニーズに合わせて、最適な答えをセレクトする。そのために、あらゆる方向からの要求に即応できるオプションを広く揃えておく。この考え方が、大下産業のフレキシブルなモノづくりのベースとなっています。また、どんなに多彩で優れたハードがあっても、それらを活かすノウハウがなければ、本来のポテンシャルを発揮することはできません。その点でも、大下産業と多くの成形メーカーには、決定的に違う点があります。
それが、トータルな対応力。業界他社の多くは、発注書に従って成形だけを行うのが一般的。
これに対し大下産業は、製品の企画段階から参画し、金型設計や生産、組み立て、検査、納品に至るまでを一貫して担当。
製品化のすべてを知り尽くしているからこそ、高度なレベルで課題を解決する、ベストなソリューションをご提案できるのです。

想像力
3パーツを1パーツへ、大下産業のこだわりは、オーダーを超える。
もっと人にやさしい街づくりを。不可能の壁を超えた比類なき発想力。
スポーツの楽しみを、すべての世代へ。お客様とともに、一歩先行く製品を創造。
わずかなミスも許されない医療分野。透析患者に届けた、安心・簡単という価値。
製品分野
家庭用品
医療器具部品
自動車部品
建築・土木関連品
スポーツ用品
輸送機器部品
食品容器類
文具・教材関連品
リサイクル・廃棄物関連品
生産体制
品質とコストを両立する多彩な生産システム。
金型工場を保有し、一貫した生産体制を実現。
アジアの拠点、インドネシア工場。
大下産業の生産システム・ラインナップ
基本フローチャート
品質管理
ミスを出さない。ミスを逃がさない。
効率と価値を高める、工場完結型のモノづくり。
会社概要
会社概要
組織図
沿革
関連会社
ブレーンズ・ハウス
広島可部パークゴルフクラブ
ギャラリー
ギャラリー